嬉しいBirthday

2009年9月15日はICHIROの背番号『51』と同じ数字回目のBirthdayでした。

とても思い出に残る嬉しい、そして感動からスタートした9月15日でした。

15日0:00に1通目のメール 0:01に2通目 そして0:02に3通目 3名の弓道部の3年生からのメールが連発で届きました。
3人で順番に送ることで3通のメールに、あるメッセージが隠されているという、お洒落なものでした。

0:00の1通目
すえまささん
えがおが
まぶしくて
さいこうの
あいは
きらきらと
ひとの心に
とどいてます

0:01の2通目
おひさまのように
たくさんの愛を
ん~っとくれる
じょうねつ一杯の
ようきな末政さんが
うまれてきたこの日に
びーるで乾杯しましょう

0:02の3通目
おおきな背中
めだつ先生に
であって
とどけてもらった
うつくしく
ご―るでんに光る希望
ざっそうにも勝つ
いちばん
まぶしく輝いている
すてきな末政さんがミンナ大好きです

頭の文字を立て読みすると解るとっても素敵なBirthdayでした(^^♪
が・・・・
そのメッセージにまる1日気ずかなかった・・・恥ずかしい自分でした

その後、続々とBirthdayが届けられました。それぞれの気持ちが込められた、とても素敵で嬉しいメッセージでした。
受験勉強やプライベートの忙しいなか、本当に有難いメール・・・・当然、保護しました。

みんな、ありがとう

サプライズは、まだまだ続きました(^^♪

翌々日、弓道場へ行くと、練習終わりの集合の時に全員でHappyBirthdayを心に届けて頂き、それぞれの気持ちのこもった素敵な寄せ書きを頂きました。↓
200909230907000.jpg
思わず目頭が熱くなりました。

今も、彼ら彼女らの爽やかな歌声が記憶に残ります。

弓道の世界に復帰して1年半、彼ら彼女らの成長に助けられ勇気づけられた自分がいる!ことに改めて気づかされた、素敵なプレゼントをもらった、永遠に記憶に残るBirthdayとなりました。

いつまでも、ミンナの素晴しい時間(とき)を創る、力の一つであり続けよう

ありがとうございました





スポンサーサイト

家族でプチトリップ

天気よし、波よし、文句なし、家族でサーフィン、気分あげあげ(^^♪

8月30日・・・・8月ラストの日曜日
帰郷した娘の提案で「家族でサーフィンに行こうツアー」が実現!
 
ワイフがお弁当を作り早朝出発、約2時間の道のり、お弁当を口にSouthern All Starsを耳にポイントへ向かう。
時折響く着信音、先発した友人たちからの波情報、みんなが気を使ってくれて、本当に有難く思います。

ポイントに到着。
早速準備をし晴れた空を映した青い海にGO!
200908300844000.jpg

弟が姉にサーフィンを指導する姿、それを潮騒を聴きながらビーチで見守るワイフ(^^♪

娘息子と私、3人で沖に向けパドルアウト
波待ちをしていると  娘が
『これって親子で波待ing・・いいね
数時間のサーフタイムがこの一言に凝縮されるかのように
心に心地良い風が吹く!
09.8.30ブチ1

少し沖から波と戯れる姉弟の姿を見ingと
心から思いました!これからもいつまでも素晴しい未来への扉を開け続けて欲しいと!

そんな親バカなオヤジがGoodライディング!

やっぱ宇宙と一体化するサーフィンは最高です。

2009.夏
燃える夏の太陽が眩く、青い波の音が響く
家族で最高のページを飾った夏の日でした。

紫灘旗全国高校遠的弓道大会 その3

目覚めの良い朝
カーテンの隙間からからこぼれる朝日に覚まされ、TVをON。
『ドロンジョ様~~』いきなり、ヤッターマンが目に飛び込んできました。

朝日とヤッターマンのギャップに戸惑いながらシャワールームへ

さぁ~~今日は試合だ

200908231049000.jpg

試合は
予選2立ちの上位8チームが決勝トーナメントに進出

ちょっとしたアクシデントがあり、
当日練習が出来ず即、試合になった。
選手たちには少し可愛そうなことになってしまったが、前日の公開練習では男女共に好調で特に男子はトップクラスの結果だったので、広がる不安を心の中で打ち消した。

d491fe53.jpg

bc188b2b.jpg


惜しくも男女共に予選通過することは出来ませんでした。特に女子は8位に同中で3チームにより射詰めで予選通過残りの1席を争ったが残念な結果となった。

選手たちの目からは悔しさの中にも全国の場で戦うことの出来たSomethingが感じられた。

この大会はいろんなシャレた心遣いがある、昨日の水天宮ツワー、
↓ そしてアイディアを募って作られたお弁当
200908231223000.jpg
梅干が的になってます。

2Fスタンドで美味しくいただきました
200908231245000.jpg

↓ おまけ  前会長との2ショットです
200908231331000.jpg

いろんな×4の思い出を胸に久留米駅でツバメ号を待つ
200908231409000.jpg
image012.jpg

博多駅にてお土産タイムをとり、それぞれ家族や大切な人に「明太子」や・・・・を

博多駅をあとに帰路に着きました。
D1000591.jpg
200908231552000.jpg
200908231551000.jpg

2009.夏
心に残る最高の瞬間(とき)を過ごす事ができました。
if 許されるのであれば
魔法を使い「時間よ止まれ!」って叫ぶことを

もう一度戻らなくていい
そんな、一瞬の時間を止めたかった
それほど大切に思える瞬間(とき)をくれた

子供たち先生方や前会長に心から感謝いたします
そしてご支援くださった皆様に心か感謝いたします

ありがとうございました





GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。