国体2次選考会

国体少年男子女子の2次選考会が安芸ドーム(遠的)、そして遠的終了後移動し岡豊高校(近的)で行われました。


1次選考を突破した、高知県高校弓道のトップクラス、男子8名 女子11名が遠的16射、近的12射を行う熱い闘いがスタートしました


今年の選考会は男女共にハイレベルな闘いとなりました

特に近的はレベルが高くて!
男子の1位は12射皆中、2位が12射11中とハイレベルな闘いとなり、女子においては、1位争いで12射11中が2名おり競射にて、なんと!14連中と!
とんでもない闘いとなりました!

その結果、
男子4名、女子5名が強化選手として選ばれました。

南高校からは昨年国体で日本一になった小笠原(3年生)と山本(2年生)が出場し頑張りました(^^)v

その結果、

総合成績
1位で小笠原、2位で山本の両名が選ばれました


そして、
夜は両名を囲み保護者の方々にも参加して頂きプチ祝勝会で盛り上がりました(^^)


さぁ!
これから、8月に鳴門である四国ブロック予選大会を勝利し東京国体出場するために、
強化練習、合宿です。そしてなにより、高知県代表という高い意識レベルを持ち学園生活や日々を過ごしてもらはなければなりません!


有り難うございました
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。