第1回ENDLEES SUMMER CUP

10月11日天気よし、波よし、文句なしです。

地元ローカルの皆さんのご理解ご協力のもと協賛スポンサー各社のおかげをもって第1回ENDLEES SUMMER CUPが行われました。(黒潮町入野ビーチ)
200910132338000.jpg

オレはMC&ジャッジ委員長という大役をまかされていましたので、スタッフ集合時間の6:00に現地入りするために、選手としてエントリーしている章洋と応援兼オレのアシスタントをお願いした勝利と幸運の天使N4と3人で4:00に出発。
途中、佐賀の鹿島が浦からのオーシャンビューが良い1日を予感させました。

200910110549000.jpg

選手約60名、選手の家族、応援、大会スタッフで100名強の動員数で第1回目だということで緊張の中、予定より30分遅れの7:30から開会式が始まり、大会会長挨拶、ジャッジ委員長によるルール説明等があり8:00より試合がスタートしました。

200910131130000.jpg

時間の経過と共に雰囲気も良くなり進行もスムーズになりスタッフ、選手が一体になり大会は盛り上がっていきました。途中、地元ローカルの方が「問題なくいってるか?」と思いやりの言葉をかけていただいたりして、とても×2の良い雰囲気の中、大会は進みました。
200910131131000.jpg

波も大会としてはベストなコンディションで、初心者クラスは安全だし、スペシャルクラスは高得点の出せるといった感じで各クラスともに予選ヒートから決勝ヒートまで順調に消化されていきました。

今大会は、ロングボードクラス・スーパービギナークラス・ビギナークラス・オープンクラス・スペシャルクラスの5クラスで行われました。

サーフィンを初めて3ヶ月の章洋はスーパービギナークラスでエントリー、なんと予選を1位通過で
決勝に進出!
200910131132000.jpg

そして決勝でも良いライディングを決め優勝という快挙。
200910131139000.jpg

200910142129000.jpg
おめでとう!これからも怪我などに気をつけてガンバって下さい。

この結果は3ヶ月間の章洋のガンバリもあるが、今日に限っては勝利と幸運の天使N4のおかげだと思います。やっぱ、「応援してくれてる」って思うだけでも気合も入るしモチベーションもあがります。
章洋だけじゃなく、オレもMCをしながら喋りに夢中になって時間経過を忘れたかけた時に必ずN4がフォローしてくれて、スムーズな試合進行ができ、盛り上げることが出来ました。

そして、その幸運は続きました。
大会が終了しフリーサーフィンをしようと準備をしていると、先程まで吹いていたオンショア(海からの風でサーフィンにはあまり適さない)がベタピンに止み海は最高のコンディションとなり最高のフリーサーフィンを楽しむことが出来ました。
ホント、勝利と幸運を与えてくれたN4に感謝します。
そして
初めての大会観戦だというのに不慣れなアシスタントをお願いしたにもかかわらず、それを100%こなしオレをフォローしてくれてありがとう。


第1回ENDLEES SUMMER CUP
地元ローカル方々や皆さんのおかげで、1回目としてはほぼ100点の出来だったと思います。
最高の思い出をありがとうございました。


帰りの車中もいろんな話で盛り上がり、アッという間に到着し3人とも無事に帰宅しました。
お疲れ様でした。

その晩
楽しみにしていた、新ドラマ『JIN -仁』を見終わった瞬間、ダウンでした。

そして
翌朝、章洋&オレはボードを持って白いビーチを青い海に向かい歩みを進めていました。
2週間後の大会に向け!







スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。